雪の華  鳥羽一郎

「雪の華」1989/5 作詞:里村龍一 作曲:杉本真人 ♭4で 1989年・・・平成元年の曲でしょか?!「北の鷗唄」のCW曲「雪の華」唄ってみました。   ロック演歌とも言えるようなパワフルな「北の鷗唄」、そして対照的な雰囲気のCW曲「雪の華」唄ってみました。  再アップですがよろしくお願いします(^^ゞ 鳥羽一郎 全曲集~しぐれ旅・兄弟船~ - 鳥羽一郎

続きを読む

夜霧のセレナーデ  サトル

「夜霧のセレナーデ」2014年 作詞・作曲:八代新平 (♯4で) YouTube散策で出会った曲「夜霧のセレナーデ」唄ってみました。 音源は『akira shinoチャンネル』様よりお借りしました♪ 歌詞もメロディもどこか耳に懐かしさを感じるようでスッーっと入って来ました。 女心はせつないものなのよね~(^^♪

続きを読む

最後のボレロ  丘みどり

「最後のボレロ」201910/23 作詞:さくらちさと 作曲:大谷明裕 (♭2で)  丘みどり10月23日発売アルバム『女ごころ ~十人十色~』収録の1曲です。 10人の女流作詞家と5人の有名作曲家による全曲書き下ろしの意欲作♪♪  少し前に「いくじなし」を唄ったのですが今回の「最後のボレロ」も気付けば同じ作曲家大谷明裕さんでした(^^♪ 女ごころ ~十人十色~ - 丘みどり

続きを読む

本気でいくから  レーモンド松屋

「本気でいくから」2019/10/23 作詞・作曲:レーモンド松屋 レーモンド松屋さん、10/23日発売「本気でいくから」チャレンジしてみました  レーモンド松屋さんデヴュー10周年だそうですが それ以前もかなり活躍されてたようですね(^^♪  10周年第1弾は8月21日発売のアルバム『歌謡クラシックスIII~俺たちのGS~』レーモンドメロディのアレンジがとっても心地よいです♪ そして今回の第2弾シングル「本気でいくから」は女性目線の艶っぽい大人の愛のレーモンド節、ロック歌謡で本気度数全開ですね(^^♪ 本気で行くから - レーモンド松屋

続きを読む

いくじなし  丘みどり

「いくじなし」2019/10/23 作詞:鈴木紀代 作曲:大谷明裕  ♭1で  丘みどり10月23日発売アルバム『女ごころ ~十人十色~ - 丘みどり』収録の1曲です。  10人の女流作詞家と5人の有名作曲家による全曲書き下ろしの意欲作♪♪ 今回「いくじなし」の作詞家は以前 長山洋子で「紅い雪」を唄ったことがあるのですが ドキッとする艶っぽい言葉をさり気なく使われる方ですね~(^^♪  とはいえ顔を赤らめるようなトシではありませんでしたね アルバム収録曲 ①紅ほおずき (作詩:円 香乃 作曲:徳久広司 編曲:野村 豊) ②花月夜 (作詩:岡田冨美子 作曲:弦 哲也 編曲:前田敏明) ③いくじなし (作詩:鈴木紀代 作曲:大谷明裕 編曲:矢田部 正) ④雪の砂時計 (作詩:田久保真見 作曲:徳久広司 編曲:野村 豊) ⑤女の夢航路 (作詩:麻こよみ 作曲:岡 千秋 編曲/:南郷達也) ⑥最後のボレロ(作詩:さくらちさと 作曲:大谷明裕 編曲:矢田部 正) ⑦薩摩半島 (作詩:森田いづみ 作曲:岡 千秋 編曲:南郷達也) ⑧夕霧草 (作詩:多野 亮 作曲:水森英夫 編曲:伊戸のりお) ⑨播磨のおんな(作詩:菅 麻貴子 作曲:水森英夫 編曲:伊戸のりお) ⑩風の寺 (作詩:かず翼 作曲:弦 哲也 編曲:前田敏明)

続きを読む

あの場所から  柏原芳恵

「あの場所から」作詞:山上路夫 作曲:筒美京平  1970年発売の Kとブルンネンがオリジナルということでしょうか^^  1972年に南沙織、1973年に朝倉理恵がカバー そして私が耳にした1982年、柏原よしえがカバーしています。   柏原よしえ版では2番の後の間奏部に歌詞の入ってるversionがあるんですね?!   最近知り練習してみました。  アラ環年代が”あの頃”を思い出して唄ってますので お許しを~~m(__)m  ところで よしえちゃんは 現在は漢字の”芳恵”なんですね~♪ あの場所から/あした…恋

続きを読む

これからの人生  原 大輔

「これからの人生」2019/9/18 作詞:円香乃 作曲:大谷明裕 原大輔さん、9月発売の新曲「これからの人生」にチャレンジしてみました。  やはり異性曲を唄うのは難しく・・・アップできるような唄ではないのですが せっかく録音しましたので隠れてアップします(^_^;)  原大輔というと秋のイメージですが この曲の歌詞に出て来る ”桜の花”という言葉にはどんな意味があるのでしょう  人生の盛りの時期ということなのでしょうか・・・ちょっと悩みながら ふとそんな事を感じました。 これからの人生/俺の生きざま - 原 大輔

続きを読む

たいせつなひと さだ まさし

「たいせつなひと」2003/7 詞・曲:さだまさし 2002年に刊行されたさだまさし著の短編小説『解夏(げげ)』 2004年に映画化され、主題歌 でもあります。  残念ながら映画を見逃してしまったことが悔やまれます。 「たいせつなひと」素晴らしい楽曲ですね(^^♪ 昨年歌ったのですが 削除しましたので 今回歌い直してみました~m(__)m いつも君の味方 - さだまさし

続きを読む

飛んでイスタンブール  庄野真代

「飛んでイスタンブール」1978/4 作詞:ちあき哲也 作曲:筒美京平 編曲:船山基紀 「飛んでイスタンブール」懐かしい曲を唄ってみました 1970年代は筒美京平さんのヒット曲が沢山ですね~私も数曲唄わせてもらいました    ある記事で面白いと感じたのですが この1978年は「かもめが翔んだ日」「夢想花」など 作詞、作曲家が優れてるのは当然ですが これら『飛ぶ』に関係した曲の編曲は船山基紀さんだそうです。  偶然と言えばそれまでですが やはりそのリズムや楽器音に魅力がありヒットの一助に繋がるのでしょうね~ ところでイスタンブールに砂漠はないそうです・・・ エッセンシャル・ベスト庄野真代 - 庄野真代

続きを読む

昭和最後の秋のこと  桂銀淑・他

「昭和最後の秋のこと」1999年 作詞:阿久悠 作曲:浜圭介 もう20年前の曲になるんですね~ 桂銀淑「昭和最後の秋のこと」唄ってみました。  作曲者の浜圭介さんもセルフカバーされ また、森進一さんも唄われてますね  以前アップしてましたが削除しましたので再録チャレンジしてみました。 間違って覚えてしまったところは 結局なおってなかったですね~ 全曲集~昭和最後の秋のこと~ - 桂銀淑

続きを読む

酔いしれて  岸洋子、他

「酔いしれて」1968年 作詞:音羽たかし 作曲:高寄潤司 「酔いしれて」1968年の曲ですか~半世紀経ても多くの方に親しまれてる名曲ですね カバーされてる歌手も多く優れた作品の証明ですね 岸洋子さん、私はTV等で観た記憶がないのですが「希望」や「夜明けのうた」など耳にしててなんとなく歌えます。  ただ、残念なことに この「酔いしれて」は岸洋子さんで聞いた事がないような・・・。 「酔いしれて」は秋元順子さんがカバーされ 皆さんが注目されて知ったように思います。  岸洋子さんは大病を患い50代後半で亡くなられてるのですね・・・ご冥福をお祈り致します 岸洋子 ベストセレクション 2019 - 岸洋子

続きを読む

酒場川  ちあきなおみ

「酒場川」1976年 作詞:石本美由起 作曲:船村徹  1976年ともなるとかなり古い曲ですが「酒場川」チャレンジしてみました。 船村徹作品提供では ちあきなおみへの「さだめ川」に続く2枚目のシングル収録ということです。  多くの歌手がカバーされてますが 其々表現が違って聞く方も楽しいしとても勉強になりますね(^_-)-☆ この「酒場川」のB面が「矢切りの渡し」だったんですね~♪ ほのぼのと、切なさと、懐かしさと - ちあきなおみ

続きを読む

俺でいいのか  坂本冬美

「俺でいいのか」2019/8/21 作詞:吉田旺 作曲:徳久広司 冬美ちゃん、久しぶりの男歌ですね~(^^♪ 坂本冬美新曲「俺でいいのか」練習してみました。  最初に聞いた時はピンと来なくて放っておいたのですが 横山剣さんとのPV視ましたらとても雰囲気が良くて ついあてられて曲の練習はじめちゃいました(^^♪ CWの「男哭酒」こちらも素晴らしい曲ですね~♪♪ 俺でいいのか - 坂本冬美

続きを読む

シャドー・フェイス  KANA

「シャド-・フェイス」2010/8 作詞・作曲:杉本眞人 KANAシングル「時間よ止まれ」のCW曲 唄ってみました♪ この曲は2011年と2017年にアップさせてもらったのですが いずれも削除してしまいました。  それで・・・随分前の録音ですが 好きな曲名の曲なので再アップです。 「時間よ止まれ」は2006年9月発売のすぎもとまさとのアルバム『Bar Starlight』で収録、デュエットが注目され後KANAのシングル発売となりました。 「時間よ止まれ」はブログ機能が一新された時、試験投稿してます  私も大好きな曲でロングヒットですね~(^^♪  そしてそのCW曲「シャドー・フェイス」のメロディがまた たまりませんね~(^^♪ KANA Best - KANA

続きを読む

ちよこまち  島倉千代子

「ちよこまち」2003/3 作詞:山崎ハコ・島倉千代子 作曲:山崎ハコ 編曲:安田裕美 お千代さんの「ちよこまち」、7年前に唄いましたが 今回唄い直してみました♪  私にとっての「ちよこまち」は東北震災での未曾有の被災を忘れず 亡くなられた方を偲び そしてまた明日へ向かって前進する気持ちを起こさせてくれる1曲でもあります。  このお盆の時期に唄い直しができてよかったです。 2003年当初「海かがみ」のCW曲で発売されましたが 好評で2005年シングル発売されました。  この季節に合う曲だと思います。 ちよこまち~シングルヴァージョン~ - ARRAY(0x10235460) 海かがみ - 島倉千代子 てっせん子守歌 - 山崎ハコ

続きを読む

愛よりも深く  ハン・ジナ

「愛よりも深く」2019/8/7 作詞:高畠じゅん子 作曲:杉本眞人 ハン・ジナ新曲「愛よりも深く」出遅れですが練習してみました♪  彼女の曲ではいつもキーをもっと下げたいけど・・・下げると哀切感のレベルが下がるようで下げられず しっかり歌えたことがありません。 後で聞けばどうでもいいようにも思えるのですが・・・  こんな声なものですから 苦しそうに聞こえるかも知れませんがお許しを~  当初聞いた時、何かに似てる雰囲気・・・と思ったら「愛された日々は過ぎても」でした♪   やはり杉本眞人さん作曲ですね(^^♪ 愛よりも深く/二人だけのカルナバル - ハン・ジナ

続きを読む

たそがれ坂の二日月  秋元順子

「たそがれ坂の二日月」2019/8/7 作詞:喜多條忠 作曲:杉本眞人 8/7日発売のアルバム「令和元年の猫たち 」収録のオリジナル曲。 秋元順子さんはキーが低目なので ちょっと上げましたがもう一段上げてもいいかもしれませんね(^^ゞ  このアルバムでは猫にまつわる名曲をカバーしていますが 数曲しか知らなかったので 誰の曲なのか他の9曲を私なりに調べてみました。(違ってたらごめんなさい) 収録曲 1. シャム猫を抱いて(1969年朝丘ルリ子) 2. ふしあわせという名の猫(1970年寺山修二・浅川マキ他) 3. ノラ(1998年木下結子・門倉有希) 4. なつかない猫(2001年中島みゆき) 5. ワルツの猫(1985年山崎ハコ) 6. 黒ネコのタンゴ(1969年日本語詞皆川おさむ) 7. 猫のファド~あしたも生きるあさっても~ (2004年リンダ・コラソン) 8. 猫につけた鈴の音(1977年なかにし礼) 9. NE-KO(1995年保科有里) 10. たそがれ坂の二日月 興味深い選曲のようですね~(^^♪  「たそがれ坂の二日月」はシングルカットで9/4日に発売予定です♪♪ 令和元年の猫たち - 秋元順子 たそがれ坂の二日月 - 秋元順子

続きを読む

彼奴(あいつ)  ♪鳥羽一郎

「彼奴(あいつ)」1999/1 作詞:品川隆二 作曲:船村徹 鳥羽一郎さんの「彼奴」唄ってみました 作詞は 俳優の品川隆三さん、そして船村徹作曲!異色の組み合わせが生んだ名曲ですね  品川隆二さんと言われてもピンと来なくて画像拝見して 見覚えのあるお顔に改めて驚かされました。  え?俳優?そうだったのか・・・面白い方だった記憶で 芸人さんかと思ってました~  画像は名優さんの写真などお借りしました。 再アップです(^^ゞ

続きを読む

♪ ♪この世の花 ♪女の夢灯り  島倉千代子

この世の花」1955/3 作詞:西条八十 作曲:万城目正  お千代さんのデヴュー曲「この世の花」再度唄ってみました♪ ホントはこの曲がデヴュー曲だとは知らなかったのですが・・・ 幼い頃は母の鼻歌によくお千代さんの曲が出て来ました。聞いてるうちに 覚えるとはなしにいつの間にか覚えたのでしょうね~(^^♪  歌好きの多くの方が、お千代さんやひばりさんの存在に影響されてるのかもしれませんね~♪ 以前は特別お千代さんが好きだったわけではないのですが80年代頃からヒット曲を聞いてるうちにファンになっていました(^^♪  更にカラオケを始めてからおぼえた曲もありますが 何と言っても曲が多すぎます~(^_^;)  もっと唄っていてほしかったです・・・   「女の夢灯り」1993/3 作詞:たかたかし 作曲:伊藤雪彦 「女の夢灯り」こちらも歌い直してみました。   4~5年前はもう少し声が細かったのですが・・・ここは自分なりに唄うしかないですね(^^ゞ  お千代さんを唄うとどうしても母の顔が浮かんで来て つい電話してしまいました~(^^ゞ 4月にお千代さんの曲も大分削除しましたので また歌い直しでチャレンジしていきます~🆕 歌手生活50周年記念 島倉千代子全集~人生よありがとう~ - 島倉千代子

続きを読む

そやけど  浅田あつこ

「そやけど」2019/6/19 作詞:夢ユメ子 作曲:円広志 浅田あつこさん 6月発売の「そやけど」唄ってみました♪  あの”とんでとんで・・・”の円広志さんの作品です(^^♪  大阪弁の歌詞ですがいじらしさがよく伝わり きれいなメロディに包まれとても素敵な1曲だと思います。    あれ? ところで ”とんでとんで・・・”は曲名何でしたっけ?ん・・・あ!!『夢想花』、1978年の曲でしたか~(^^♪ 同じく円広志さん作曲、森昌子さんの『越冬つばめ』も涙流して唄ったことがあるくらい大好きですよ~(^_^;) そやけど                 - 浅田あつこ               

続きを読む

面影 しまざき由理(Gメン’75エンディング)

「面影」1975/7 作詞:佐藤純弥 作曲:菊地俊輔 懐かしい曲、ふと思い立って唄ってみました(^^♪ 1975年(昭和50年)放送された『Gメン'75』エンディング曲として流れてましたね♪ 名前忘れてましたが、子供ながらに藤田美保子さんの長身でクールな大人の女性にあこがれたことがあるようなないような~(^^ゞ  そういえば『キイハンター』の音楽も印象に残ってますが、同じ作詞家作曲家だったのですね(^^♪  最近では水森かおりや川上大輔等もcoverされてるようですね♪ Gメン’75 面影 - しまざき由理

続きを読む

合鍵  五輪真弓

「合鍵」1979/9 作詞・作曲:五輪真弓 五輪真弓「合鍵」 ちょっと古めの曲ですが唄ってみました。  後に同時期に発売のアルバム「岐路(みち)」にも収録されていますね♪ せつないですね・・・悔やまれる想いで胸がキリキリ痛いのだろうと・・・ そんな心中を感じる歌詞、そして五輪真弓さんの独特の旋律が更にその痛さを増幅させてるようですね(^^ゞ 岐路(みち) - 五輪真弓

続きを読む

蛍  松原のぶえ

「蛍」1990/5 作詞:たかたかし 作曲:弦哲也 松原のぶえさん 1990年曲「蛍」唄ってみました なかなか梅雨が明けず曇天続きで滅入ってるところに台風とは・・・  この季節になれば夏の歌、そして”蛍”のつく曲名が日本中のあちこちで唄われてるはずなんですが・・・ 松原のぶえさんの「蛍」こちらは当初からずっと人気曲ですね~  ヒット曲も数多い歌手ですし 体調に無理のないようにこれからも頑張ってほしいです  私も懐かしく久しぶりに唄ってみました~ おんなの出船/蛍 - 松原のぶえ

続きを読む

神楽坂  神野美伽

「神楽坂」2008/2 作詞:水本れいじ 作曲:岡千秋 神野美伽2008年曲「若狭の女」のCW曲で神楽坂です♪ 小金沢昇司さんが同じく「神楽坂」を唄った当時に知った曲ですが、短編のドラマのようで印象に深い曲です。  4~5年前に唄ってるんですが 再アップです~(^^♪ 若狭の女 - 神野美伽

続きを読む

時間よ止まれ KANA (試験投稿)

 「時間よ止まれ」  KANA 2010/8 作詞:岡田冨美子 作曲:杉本眞人  随分前の録音ですが 引っ張り出してみました。 味気ない歌い方で気に入らなかったので そのままにしてました~  2006年9月発売のすぎもとまさとのアルバム『Bar Starlight』で、すぎもとまさととデュエットした楽曲が人気で 後にソロで唄われましたね 取り敢えず 何とか記事がアップできたようだけど・・・めんどくさい~~~わかりずらい~~~  以前の投稿機能や他の機能でも 使いやすいものは残してほしかった・・・ 時間よ止まれ/シャドー・フェイス - KANA

続きを読む

流氷挽歌  キム・ヨンジャ

「流氷挽歌」2019/6/26 作詞:菅麻貴子 作曲:徳久広司 編曲:前田俊明 キム・ヨンジャ「北のウミネコ」のCW曲練習してみました 厳しい環境、女性の切ない気持ち、かなり重い気分になりそうな歌詞ですが 軽快なテンポとパンチの効いた音がなんとも気持ちよい1曲ですね 梅雨もまだしばらく続きますが体調に気をつけてまいりましょう 北のウミネコ/流氷挽歌 - キム・ヨンジャ

続きを読む

北のウミネコ  キム・ヨンジャ

「北のウミネコ」 2019/6/26 作詞:池田充男 作曲:徳久広司 編曲:前田俊明 キム・ヨンジャ、新曲「北のウミネコ」練習してみました   蕪島というのはウミネコの繁殖地として国の天然記念物に指定されてるんですね^^ 八戸の蕪島近辺では春から初夏にかけてウミネコの鳴き声と空を埋め尽くすほどのウミネコが見られるそうです。  ダイナミックで魅力的なアレンジに引き付けられますね~ 北のウミネコ/流氷挽歌日本クラウン 2019-06-26 キム・ヨンジャ Amazonアソシエイト

続きを読む

通り雨  石原詢子

「通り雨」2019/5/15 作詞:冬弓ちひろ 作曲:岡千秋 石原詢子さん5月新曲「通り雨」一ヶ月遅れですが練習してみました。 気になっていた曲ですが どうあがいても情けない声になってしまうので なかなか録音できませんでしたが 今日少し時間ができたので取り組んでみました  ところで 7月からブログが様変わりしそうですね   ・・・私はついていけるのでしょうか  人口の3割以上が60歳以上の日本ですし これから益々その割合が増加していくわけで  せめて もう少しゆるやかに静かに遊べる場所を残しておいて欲しいです~~~ 通り雨(通常盤)(特典なし)ソニー・ミュージックダイレクト 2019-05-15 石原 詢子 Amazonアソシエイト

続きを読む

雨の夜だから  湯原昌幸

「雨の夜だから」2017/4/19 作詞:伊藤薫 作曲:湯原昌幸 編曲:石倉重信 湯原昌幸「北街・辛口・恋酒場」のCW曲「雨の夜だから」唄ってみました 私はどういうわけかエレキ音が好きで 耳に届くとしっかり聞いてしまいます  季節的に似合う曲だと思いますが オケだけでもとても心地よくさせてくれます  再アップです~ 北街・辛口・恋酒場テイチクレコード 2017-04-19 Amazonアソシエイト

続きを読む

夢ぽろぽろ  高島レイナ

「夢ぽろぽろ」2019/6/5 作詞:合田道人 作曲:岡 千秋 ♭1  高島レイラさん、真っ直ぐで純粋な歌唱される歌手のように感じます 4年ぶりの新曲だそうで「夢ぽろぽろ」唄ってみました 私には初めての歌手でしたがとても魅力的な歌手に出会えました~     そぼ降るくらいの雨ならいいのですが 局所的な豪雨は困ります。    梅雨の季節ですから注意していきたいですね 『夢ぽろぽろ』 唄:高島レイナ 一部のみ 夢ぽろぽろ/ラララ・・・マンボ     日本クラウン 2019-06-05 高島レイラ               Amazonアソシエイト

続きを読む